Linuxサーバ

稼働プロセスから利用モジュールとrpmパッケージ明確化し脆弱性を確認(lsofコマンド活用)

RHEL系(CentOS)--- 問題 ・Linuxで稼働しているプロセスはどのようなモジュールを利用しているのか知りたい・モジュールに脆弱性などがないか?どのパッケージ(rpm)を利用しているか知りたいこれらの悩みを以下のコ...
Linuxサーバ

killallコマンドにてddコマンドの転送速度を計測方法

RHEL系(CentOS)---ddコマンドの実行容量と転送速度を確認する方法を説明します。 そのコマンドが # killall -SIGUSR1 dd ※ddコマンドを実行している別のエディターやターミナルなどで...
Linuxサーバ

Linuxにおけるddコマンドでの簡単OSバックアップ方法

RHEL系(CentOS)---ddコマンドを利用してOSバックアップを簡単に実施できます。※WindowsのOSバックアップも取得可能そのコマンドが #dd if=/dev/sdX of=/dev/sdY bs=バイト数 ...
Linuxサーバ

Linuxでgrowpartを利用しないディスク拡張方法(partxコマンド利用)

RHEL系(CentOS)---前回growpartコマンド利用によるディスク拡張する方法をを説明しましたが、今回はgrowpartを利用しない方法でディスク拡張を行います。 その方法はpartxコマンドを使用して拡張します。■利点...
Linuxサーバ

Linuxで簡単にディスク拡張を安全に実施する方法

AWS以外でgrowpart利用で安心安全なディスク拡張が可能 RHEL系(CentOS)---growpartというコマンドを利用してサーバの停止をせず(下記「注1」を参照)に簡単に時間をかけずに安全にディスク拡張する方法を説明し...
Windowsサーバ

Windows2012R2で「.NET Framework3.5」インストールの注意事項

OSのインストールメディアが「.NET Framework3.5」機能の追加に必要 Windows---Windows2012R2に.NET Framework3.5を「役割と機能の追加」から導入しようとするとOSのインストールメデ...
Linuxサーバ

Linuxサーバ再起動時の注意事項(fsckの抑止方法)

サーバ再起動時にfsckを実行させない方法 RHEL系(CentOS)---Linuxサーバを再起動を実施するときに急いで起動したい場合にfsckが実行されファイルチェックを行いサーバ起動に時間がかかることがあると思います。それを回...
Linuxサーバ

Linuxで便利なdfコマンドオプション

df-Pをコマンド実行すると1デバイス1行で表示されます ファイル出力(エクセルなど)したときなどに一覧表示されて便利
Windowsサーバ

Hello ほそぼそ(Windows)

このブログは運用経験18年の私が「ほそぼそ」と実践運用で培ってきた役に立つ情報だけを提供いたします コンセプト 「サーバ運用で活用できるスキル」をモットーにかゆいところに手が届く、他ではあまり紹介されないちょっとしたテクニック...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました