Linuxサーバ

logrotateでのmaxsize、minsize、size設定の違い徹底深堀り

RHEL系(CentOS)--- maxsizeとminsizeとsizeの違い logrotateにおけるサイズ設定の違い 設定説明maxsizemaxsizeで指定したサイズ以上のログもしくは間隔指定(dailyなど...
Linuxサーバ

logrotateの簡単設定(RHEL/CentOS)

RHEL系(CentOS)--- 利点 logrotate機能とは自分で作成したバッチファイルのログ、syslogサーバとしてクライアントから送信されてきたログを永久に保管すると容量が圧迫します。そのログファイルを「毎時、日次...
Linuxサーバ

rsyslogのサーバとクライアント簡単構築&設定方法解説(RHEL/CentOS)

RHEL系(CentOS)--- syslogサーバ側(ログを集める側)の設定方法とsyslogサーバへログを転送するクライアントサーバ側のsyslog設定も合わせて解説します。 利点 ご存じの通り、複数サーバのログ情報...
Linuxサーバ

稼働プロセスから利用モジュールとrpmパッケージ明確化し脆弱性を確認(lsofコマンド活用)

RHEL系(CentOS)--- 問題 ・Linuxで稼働しているプロセスはどのようなモジュールを利用しているのか知りたい・モジュールに脆弱性などがないか?どのパッケージ(rpm)を利用しているか知りたいこれらの悩みを以下のコ...
Linuxサーバ

killallコマンドにてddコマンドの転送速度を計測方法

RHEL系(CentOS)---ddコマンドの実行容量と転送速度を確認する方法を説明します。 そのコマンドが # killall -SIGUSR1 dd ※ddコマンドを実行している別のエディターやターミナルなどで...
Linuxサーバ

Linuxにおけるddコマンドでの簡単OSバックアップ方法

RHEL系(CentOS)---ddコマンドを利用してOSバックアップを簡単に実施できます。※WindowsのOSバックアップも取得可能そのコマンドが #dd if=/dev/sdX of=/dev/sdY bs=バイト数 ...
Linuxサーバ

Linuxでgrowpartを利用しないディスク拡張方法(partxコマンド利用)

RHEL系(CentOS)---前回growpartコマンド利用によるディスク拡張する方法をを説明しましたが、今回はgrowpartを利用しない方法でディスク拡張を行います。 その方法はpartxコマンドを使用して拡張します。■利点...
Linuxサーバ

Linuxで簡単にディスク拡張を安全に実施する方法

AWS以外でgrowpart利用で安心安全なディスク拡張が可能 RHEL系(CentOS)---growpartというコマンドを利用してサーバの停止をせず(下記「注1」を参照)に簡単に時間をかけずに安全にディスク拡張する方法を説明し...
Windowsサーバ

Windows2012R2で「.NET Framework3.5」インストールの注意事項

OSのインストールメディアが「.NET Framework3.5」機能の追加に必要 Windows---Windows2012R2に.NET Framework3.5を「役割と機能の追加」から導入しようとするとOSのインストールメデ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました